スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
選挙こそこそ
さて、選挙から1週間。
こそこそっと振り返って、さっと流すかな(笑)。


「小泉純一郎を問う」総選挙が始まる【NIKKEI.NET】

陰謀のセオリー【松坊堂日乗の逆襲】
議席数差ほどの得票差ではなかった、というのは、逆に言えば民主支持者もまだまだがっつりいて、票数をちょっと上乗せするだけで逆の議席数を手に入れることができる、ということでもあり、それが小選挙区制だってことなんだと思うが。
(その分、政権党はよりミスをしにくくなる。この「ミス」ってのが何なのか、というのはまた
別の議論だけども)
次の選挙で上手く民主が勝ったとき、この事態を貶めていた人たちは何と言うつもりなのだろうか?

外から日本を考えた2(選挙結果をうけて)【中華的生活「多少銭?」】
>トップとしての小泉さん・その実働部隊に自民党
その見解は肯んじえるけども…以前のエントリにも書いたけど、あたしゃ小泉には任期どおりで辞めて欲しいんですけどね…。
任期全う宣言も含めて小泉自民に票を投じた、とも言える。「党」として政策を維持できないのなら、それはそれでマイナスです。

喧嘩上手の小泉首相【蘇る金狼の日記】
やることやってる、という印象がこういうところからもうかがえる。
(やってないことがある、てのも忘れはしないが)

小泉首相とその信者の罪【異能生存体きこりの日記】
左右はともかく、指摘すべきところは指摘しておきたいよね。

試算〜民主党マニフェストの小児医療について【悪魔のうたたね、天使の寝言】
こういうとこなどもね。

「★美しい日本の自民党」の終焉【書評日記 パペッティア通信】
残念ながら、今はもう権力欲をギラギラさせて党内政治をされている事態ではないということなんだと思うんだが。
以前はまだ、そうゆうことをさせている余裕があったと皆思っていたし、実際余裕があったんだろう。
しかし時代の推移と、その余裕からなる結果の蓄積が「今」を招いたのでは。

「劇薬」を望むのか、と言われるのだろうが…。
適量を越えているのかどうかは、今の時点ではまだわからないのでは。
…そもそも、他の受け皿を用意できなかったほうにもそれなりに問題が…ブツブツ。

財政的にジリ貧?民主党【Irregular Expression】

精神保健福祉法改正は制度改悪か?

9年遅れで発見された「特異な病像」
私「なんで共産党が議席伸ばさないのかね」
チャット仲間「名前が悪いんじゃねーの?」

労使協調は労働者の意思だった【以上3つ:趣味のWebデザイン】
…名前の問題だけではないようで。

で、その↑趣味のWebデザインさんをして
>168万部を有料で売っている巨大な存在でさえ、じつに全く世間への影響力を持っていない。
と言わしめたのが今回の選挙だったりする。
日刊ゲンダイ…恐ろしい子…!

劇場で踊る者と観客と【Gun's Free】
| 政治 | 23:48 | comments(0) | trackbacks(0) |
ところで、選挙は行きましたか?【トラックバックBOX初参加】
【JUGEMトラックバックBOX:ところで選挙は行きましたか?】

それにつけてもマスコミの空気読めなさ加減よ…。
小泉パフォーマーぶりを良くも悪くも伝えまくり、民主プッシュしまくったのはマスコミ自身なのに、どの口をぬぐって言うか。

9.11選挙特番:TBS/MBSのFAX/MAILテロップ集

2005年9月12日付天声人語
266 :名無し三等兵 :sage :2005/09/12(月) 14:25:18 ID:???
わかりやすい今日の天声人語

勝ってよかたですね きぶんはどおよ?
にっぽんのぐみんどもは あたまがわるいから
あんたみたいな わかりやすいのがウケただけなんで
「ゆうせえみんえーか」がこくみんに支持されたなどとうぬぼれるなよちくしょー
おまえなんか、どくさいしゃだバーカ
むかしの悪口すきなどっかのだれかがゆってたけど
ひとをまぬけにするには ほめてやればいいってさ
あんたはいくらほめても のぼせあがらへんねんやろな むかつく!
けどな 「ゆーせえみんええか」だけやないんやで
いろんなもんだいが やまづみや。 あんましちょーしにのるなよ ケッ!

まあまあ、相変わらずなところは相変わらずとして。
私もここまで圧勝するとは思っていませんでした。
かなりギリギリな戦いになるのではないかと思っていたんですが…、なんだかんだでマスコミに踊らされてたようで(笑)。

さて、今回は腹をくくって選挙にいきました。増税止むなしです。
まあだいたい元をたどれば、私が選挙権を行使できるようになる以前の方々の「民意」の結果の連続で、今の状況になってるんでね。
それはそれで腹が立つんですけども、まあいいです。
これからどうなるかを凝視しながら、痛みとやらに耐えましょう。

自民にひとつ注文をつけるとすれば、「小泉は来年で絶対に総裁をやめること」です。
郵政に区切りをつけたら、小泉氏に用はないですから。
ここが守られないようであれば、かなり評価は下がりますね。
まあ恐らく、小泉氏自身も続投する気はまずないでしょうけども。
頭がいい人なら、税制・年金・憲法、これだけの問題を引き受けたくなどないでしょうよ。
むしろ周りはやらせたいでしょうけどね。自分がやりたくないから。
でもそりゃあ、小泉氏だってやりたくないわな(笑)。

残っている問題にきっちり向き合う後継が出てくれば、自民は今後も安泰でしょうか。
(そこがかなり難題でもあるわけだけど…)
自民勝ちすぎだな、とも思ってはいるので、もちろん自民への注視は怠りません。

が、野党は野党でダメすぎました。

いきつけのチャットでは、やはり「確かな」対立政党の成立が急務という話がでました。
私自身が「自民(小泉)バンザイ」ではなく「民主、出直してこい」で投票してきたこともあり、うなずいていたものです。
重要なのは、自民党の対米協調路線に対抗するのは「親中韓」路線ではなく、現在の状況を踏まえれば「独立」路線でしかありえない、ということです。
(私の考えがどうこう、という話ではありません。繰り返しですが自民への対抗を「現在の状況を踏まえて」考えれば、という話です)
これはつまり、防衛力を向上させることにほかなりません。
アジア経済圏・アジア共同体という考えもあるにはあるでしょうが、現在のところ当の中国・韓国に、日本を組み入れて共同体を作る、という発想があるかどうかが非常に、大変、とんでもなく疑問です。
いや、日本を属国にしたいという考えはあるかもしれませんが…。

自民が「小さい政府(民間力重視)・対米協調」ならば、対抗は「大きい政府(福祉重視)・安全保障は独立」でないと対抗しえない。
このような対抗政党が「極めて実現力の高いアイデア」を携えて成立するならば、私は大いに歓迎するところです。


ではでは、コムズカシイ話は終わりにして、備忘メモなど。

CDやDVDのレンズクリーナーの「乾式」と「湿式」の違いは?
【日経BPデジタルアリーナ】

あのサイトはどこいった?【メール人語】

97,8年頃、インターネットどう思ってた?【【2ch】ニャー速VIPブログ(=ΦωΦ=)マーォ】

思わず笑ったスパムメールのタイトル【非日常に首を突っ込んでみるテスト】

【東海】台風実況【ガンガレ】

ラブレターを書こうと思う←今日の瞬間賞
【上記2つ:あんりみてっど】
※9/28追記:あんりみてっどさん閉鎖の模様。
| 政治 | 21:42 | comments(3) | trackbacks(0) |
| 1/1PAGES |